2019年6月17日月曜日

あるといいかも!

社労士ソフトSR Officeの便利機能の一つに顧問先事業所さんとのデータ共有機能があります。

入社、退社、従業員情報変更等事業所側からデータ入力してもらい、社労士の先生側は取り込みボタン1つで、データを取り込むことができます。


私はそそっかしいので、ちょっとしたことでよく入力ミスをしてしまいます。ものすごく注意を払って確認したつもりが、なぜかこれまでの人生、入力ミスをしてしまいます。どうもこれは私の特質のようです。こういうことが得意な方もおられますよね。本当にうらやましいです。


でももうこの特質はこの年齢まで生きてくると受け入れるしかありません。ので、この機能で入力ミスによるストレスをなくし、私と同じような方のちょっとでも手助けとなればと思います。またそうでなくてもコピーボタン1つでデータ取り込みできますから、かなり時短になるはずです。で、ここで空いた時間で相談業務等、より専門性の高いサービスを顧問先に提供できるのではないでしょうか。

社労士側がデータを取り込めば事業所側には「コピー済」と通知されますから、事業所側も「社労士さんやってくれてるな」とわかるので、顧問先にちょっとした安心もご提供できると思います。



今回の出張で、社労士の先生方から、社労士間で情報を共有できる機能が使いたいとのご要望をいただきました。

それ、あるといいですよね!新しい仕事の仕方でおもしろい!
  

0 件のコメント:

コメントを投稿