2019年5月27日月曜日

たった一人で

月間社労士5月号での広告掲載にあたり、SR Office ついに全国のみなさまに知っていただくことができ本当に嬉しく思っています。

このSR Office、どのようにして開発されたか・・・・

開発は、2年前までさかのぼります。当時は、まだお手頃な価格で事業所との双方向機能を持った完全ウェブサービスというものは社労士専門ソフトの中で、あまりなかったように思います。そこで、開発者が、

  みなさまのお役に立てるようなこれまでにないソフト開発をしたい!

と思い立ち、開発が始まりました。

で、このSR Office、何人のプログラマにより開発されたと思いますか?



実は、ここまでたった1人のプログラマが、すべてたった1人で作り上げてきました。
すごいでしょ。この根性!
いつ全国の皆様にお届けできるのか、早くお届けしたいとの一心で、高度な技術を持つ開発者が、たった1人でこだわりのプログラムを毎日毎日書き続け、ここに至りました。

まだまだ開発したいことはたくさんあります。総合ソフトとしての道のりはまだまだ発展途上の段階です。
だからこそ面白い!だからこそ、もっと「いま」のソフトを開発できると思っております。

開発者は、今日も、愛媛松山のオフィスで1人地味に格闘しております。


0 件のコメント:

コメントを投稿